【演タメ速報】心機一転の男が歌う、いのちの花……!

 

年明け早々の三連休、いかがお過ごしですか?
なかには平日も有休を利用して、大型冬休みを実現!という方もいるのでは。
たっぷりリフレッシュして、2018年の仕事始めは良いスタートが切れますように—。

さあ、『唄声チャチャチャ』の人気コーナー「演タメ速報」で紹介した今週の話題は、黒木じゅんさんが年末に行ったクリスマス・ディナーショーです。

多くのファンに囲まれて、温かい雰囲気のショーになったとのこと。
写真からも楽しそうなようすが伝わりますね!

黒木じゅんさんといえば、1968年のミリオンセラー「夜霧にむせぶ夜」で知られる歌手・黒木憲さんの息子さんです。

そう! もとの芸名は「黒木憲ジュニア」。2016年のテイチクレコード移籍にともない、心機一転、現在のじゅんさんに改名したのです。

もちろん、甘くて爽やかなムードは、1991年に「やせがまん」でデビューし新人賞を総なめにして以来、変わらず。
新曲「いのちの花だから」も、着実にロングセラーを続けていますね。

新曲の情報は、ぜひ公式サイトをクリックしてご確認ください。
それに! サイトでは「いのちの花エピソード」の受賞エピソードを読むことができるんです。

ステキなお話です……どうぞ、じっくり!
http://www.karaki-enter.jp/discography.html